酵素断食ダイエットのやり方

MENU

ダイエット中にオススメな食べ物、NGな食べ物

 

健康的にダイエットして、美しくなるには、食品選びが大切です。

 

そこでダイエット中にオススメの食品と注意が必要な食事についてご紹介します。

ダイエット中の方にオススメの食材

・ナッツ類

 

 

ナッツ類は高カロリーだから、太りやすいと思われがちですが、体脂肪がつきにくい不飽和脂肪酸が多く含まれていることに加えて、老化予防
の効果があるビタミン、便秘解消につながる食物繊維がたくさん含まれています。

 

 

 

・きのこ類

 

 

しいたけやえのきなどのきのこ類は、美容効果があるビタミンが多く含まれている上にカロリーが低いため、女性にはウレシイ食品の一つです。

 

またビタミンの中でもビタミンDは、脂肪細胞を正しい状態にする効果があるため、肥満の予防につながります。

 

もちろんマイタケ、えのきなども良いですが、しいたけは特にエリタデニンという物質が含まれていて、体脂肪につながるコレステロールの値を低下させる効果があります。

 

さらに、しめじは新陳代謝を高める効果があるビタミンB2が含まれていて、痩せやすい身体になると期待されています。

 

 

 

・海藻類

 

 

海藻類は、価格が安くて手に入りやすく、低カロリー、豊富なミネラル・・・と痩せたい方にはピッタリの食材です。

 

わかめや昆布などの海藻類は、食物繊維の一つであるアルギン酸というコレステロールを減らしたり、むくみ解消になったりする効果があるため、きれいに痩せたい方にオススメです。

 

海藻類は”薄毛”にも効果があるため、見た目も中身もきれいになりたい女性には欠かせない食材といえます。

ダイエット中の方が気をつけたい食材

 

・パンやパスタなど炭水化物
お米、特に雑穀米には食物繊維が含まれていて、ダイエット効果が高い食品の一つですが、パンやパスタは栄養の吸収率が高くて、カロリーが高いため太りやすいです。

 

パンやパスタを食べるときには、菓子パンやクリームパスタなどの高カロリーなものは控えて、新陳代謝を高める胚芽パンやトマトソースパスタがオススメです。

 

 

・動物性脂肪系食品
牛乳から作られるチーズやバターは、多く摂取しすぎると余分な脂肪になりがちです。

 

どうしても食べたい場合は、摂取量を減らすように心がけましょう。

 

 

・マーガリンやコーヒーミルクなどの人工油脂類
マーガリンやコーヒーミルク(実は、油を白く濁らせただけ)は、自然界にはない分子構造で、人工的に作られた食品です。

 

そのため体内で吸収・分解しにくく、老廃物として溜まり、エネルギーとして消費しにくいため、ダイエット中ではなくても控えたい食品です。