酵素断食ダイエットのやり方

MENU

週2日ゆる断食ダイエット

週2日ゆる断食ダイエットとは、1週間のうち2日だけ断食する方法です。

 

またその2日は半日断食と似ていて、1日の食事量を少な目にすればOKです。

 

イメージとしては、週2日、半日断食するのと似ています。

 

カンタンですね!

 

そしてできれば連続しない2日間の断食が理想ですが、仕事が休みの土日に断食するのもありです。

 

 

なぜ週に2日だけの断食なのかというと”気軽に続けられるから”です。

 

いきなり1週間も断食しようとすると、身体に悪影響だったり、挫折したりします。

 

でも週に2日だけなら気軽に始められ、カンタンに続けられます。

週2日ゆる断食ダイエットの方法

週2日ゆる断食ダイエットは2パターンあります。
あなたに合う断食方法を選んで実践しましょう。

 

 

パターンA
1.断食前日
半日断食ダイエットの前日の夜ご飯はいつもの8割くらいの量にしておきましょう。
いつもよりよく噛んでゆっくりと食べれば、8割の食事でも十分、満腹感を得られます。

 

2.断食当日

 


いつも通りの時刻に起床したら、500mlの水をゆっくりと飲みましょう。
断食中は1日2リットル以上の水を飲むことがベストです。
もし空腹感がある場合は、酵素ドリンクやスムージーをコップ1杯飲むと、お腹いっぱいになります。

 


いつも食べている昼ご飯の8割くらいの量にしましょう。
そして野菜や果物などの低カロリーの食事がオススメです。
もし、炭水化物を多く食べたい場合は、エネルギーを消費できるお昼に食べましょう。
食事中の飲み物も水です。

 


昼ご飯と同じくいつも食べている量の8割くらいにしましょう。
ご飯などの炭水化物は食べないか、少な目にした方が脂肪がつきにくいです。
また、ご飯を食べる場合はビタミンやミネラルを豊富に含む雑穀米がオススメです。

 

 

 

 

パターンB
1.断食前日
半日断食ダイエットの前日の夜ご飯はいつもの8割くらいの量にしておきましょう。
いつもよりよく噛んでゆっくりと食べれば、8割の食事でも十分、満腹感を得られます。

 

2.断食当日

 


いつも通りの時刻に起床したら、500mlの水をゆっくりと飲みましょう。
断食中は1日2リットル以上の水を飲むことがベストです。
朝食は軽めにとります。

 


酵素ドリンクやスムージーを1杯飲み、あとは水を飲みます。
朝食をとると、お昼は意外とお腹が空かないことに気がつきます。

 


くいつも食べている量の6割くらいにしましょう。
ご飯などの炭水化物は食べないか、少な目にした方が脂肪がつきにくいです。
また、ご飯を食べる場合はビタミンやミネラルを豊富に含む雑穀米がオススメです。

 

 

パターンBを考案した方は、パターンAの方法で断食した時に「朝ごはんを食べないと、お昼ご飯の前にお腹が空いて仕事に集中できなかった」ため、朝食を適度にとり、昼食は抜き、夕食は腹6分目にするという断食方法が会いました。

 

そして今では朝食を酵素ドリンクやスムージーに置き換えているため、かなり断食できています。

 

 

このように「週2日ゆる断食ダイエット」は、ゆるく断食する日を週に2日作り、あとの5日は通常通りの食事をする方法です。

 

実はこの断食方法は、断食の効果を最もよく発揮し、気軽に始められるから長く続けられる断食ダイエット方法なのです。

多くのダイエットは、毎日我慢するから続かない!

ダイエットのイメージといえば毎日「我慢、ガマン・・・」。

 

だからストレスがたまって続かないのです。

 

でも週2日のゆる断食ダイエットなら、週に2回だけゆるく断食し、他の日は食べたいものを食べてOKです。

 

だからストレスがたまりにくく、続けやすいダイエットです。

 

たとえどんなに効果があるダイエットだとしても、継続できなかったら意味がないですよね。

 

そしてゆるいダイエット方法でも、継続すれば必ず効果が出ます。

 

これから断食を始めたい方は、まず週2日ゆる断食ダイエットから始めてみてはいかがでしょうか?