酵素断食ダイエットのやり方

MENU

断食を成功させるポイント3選!

断食ダイエットのポイントを3つ選びました。

 

この3つのポイントをおさえれば、あなたも断食ダイエットを継続でき、断食の効果を実感できます。

 

私がどのようなポイントを大切にして、断食ダイエットの効果を体験できたのか載せました。

1.水分をよくとる

断食中は食べる量を減らすため、最初は空腹感を感じるかもしれません。

 

そんな時は水分をたくさん摂取すると、空腹感が和らぎます。

 

具体的には、女性の場合1.5リットル以上、男性の場合2リットル以上の水分をとるのがいいと言われています。

 

また水分といってもコーヒーやジュースなど体に悪いものではなく、水素水や酵素ドリンク、スムージーがオススメです。

 

最低限、浄水器のように質の高い水を飲むことがオススメです。

 

食事中に水分をとりすぎると、消化酵素が薄まってしまうため、何も食べていないときに水を多めに飲むと健康的です。

 

また食事の30分前など、お腹が空いたときに酵素ドリンクやスムージーを飲むと、空腹感を和らげる効果があります。

 

断食って辛いイメージがある方もいるかもしれないけれど、お腹がすいた時はおいしい酵素ドリンクやスムージーを飲んでお腹がふくれることを実感してくださいね。

2.食事の時間を決める

お腹がすいていないのに、ついついダラダラ食べてしまった経験はありませんか?

 

断食するには間食をひかえることが必要です。

 

また間食をしないためにも、大まかに食事の時間を決めるとダイエット効果が高まります。

 

具体的には、就寝4時間前からは何も食べないようにしましょう。

 

毎日6時間睡眠の方の場合、就寝4時間前から食べなければ、およそ10時間以上の断食をカンタンにできますね。

 

就寝直前に食事したり、お酒を飲んだりしても、脂肪燃焼機能があんまり働かないため、身体に脂肪がつきやすくなってしまいます。

 

夜ご飯は就寝4時間前にできるだけ食べ、お腹がすかないうちに寝ることをオススメします。

3.規則正しい生活をする

いつも夜更かししたり、睡眠時間がバラバラだったりしていませんか?

 

断食ダイエットを成功するためには、規則正しい生活が大切です。

 

毎日、ほとんど同じ時刻に食事・睡眠するように心がけることで断食ダイエットをスムーズに行えます。

 

また食事の量や睡眠時間も一定にして、それぞれの質を高める工夫をすると断食ダイエットの効果を早く実感できるでしょう。